1.gif no.gif 2.gif
no.gif
I love K.Ninomiya and R.Nishikido.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告|コメント(-)|トラックバック(-)
「1リットルの涙」での亮ちゃんの役。麻生遥人。15歳って、オイ!今の私と同い年じゃねーか。ありえないですって。ありえない。あ、でも「っしょい」のときも始めの数話は15歳くらいの年齢設定だったってことですよね?今考えると怖ぇー。ひぃ。高校生って言われれば何となく納得できるんですが、15歳っていう年齢を見せ付けられるとどうもダメ。ダメダメ。失礼かもしれないけど、錦戸亮に高校生は出来ても15歳はムリだろうと思う。二宮和也ならばできるかもしれませんがね(どんだけ)そしてやはり10月11日放送開始っていうのは、運命なんだと思う。きっと亮ちゃんがこの日にしよう!って言ったのよね。うん。きっとそう!(痛いコ)
と、TV誌を立ち読みしながらしみじみ思ってました(アンタ何してんの)


「修二と彰」………社長、深夜まで悩んでこれですか。表記するのにもなんか勇気いるんですけど。しかも「青春アミーゴ」って訳分からん。こら、社長!(怒)本当に社長の考えることは意味ぷーです。付いていけません。でもそんな社長にこれからもちゃんと食いついて行かないと、また置いてかれる(あわあわ)
今回の件について、賛否両論いろいろですね。うーん。私もやっぱりこういう形よりも先に6人でCDデビューという言葉の方が聞きたかったかな。私は過去の彼らを知らないし、言えた立場じゃないけれど、亀梨くんが1番複雑な気持ちなんじゃないかと思う。CDを出すのが嬉しくないわけ無いけれど。むしろ嬉しいけども。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
no.gif
3.gif no.gif 4.gif
,
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。